品番:UU000270

【採用事例】容器に液が残りにくいバルブ付きステンレス容器

斜めに取り付けたブラケットで液残りを最小限に
特長

○内容物が排出しやすいよう、容器を傾けるブラケットを追加したバルブ付き容器の事例です。

・標準のバルブ付きのステンレス容器蛇口付きのステンレス容器は排出口が底より少し上に取り付けてあり、内容物を最後まで排出できません。

・容器に傾斜が付くようにブラケットを追加することで、容器内の液残りを最小限に抑えることができるようになります。

・架台等に取り付ければ容器が傾斜し、人力で傾ける必要がなくなり、省力化になります。

・ブラケットの形状はカスタマイズできます。

この事例の関連製品として、「ボールバルブ付密閉容器」があります。
口径と容器内径が同じストレートタイプで、作業性や洗浄性に優れています。

製品の詳細を見る

架台とステンレス容器を組み合わせたオーダーメイド事例

 

日東金属工業では、様々なステンレス製品をオーダーメイドで製作しております。
今までの実績の一部を業界別・形状別・用途別でお探しいただけます。
オーダーメイド製作についてのご相談も、お気軽にご連絡ください。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。