日東金属工業株式会社 > 加熱のお悩みを解決、さらに生産効率の向上に貢献します

加熱のお悩みを解決、さらに生産効率の向上に貢献します

加熱のお悩みの「一歩先」へ
生産効率向上のお手伝いもできます。

「何を」加熱をして「どうしたいのか」をお聞かせください。お客様のご要望を実現できる、最適な加熱方法をご提案します。

日東金属工業の強みは「その一歩先」-生産効率を上げるお手伝いができること。生産工程をスムーズにしたり、品質のバラつき防止に貢献する製品をご提案します。

加熱について相談する

温調関連の特注製品事例を見る

こんなお悩みはありませんか?

  • どんな加熱方法を採用すれば均一、あるいは早く加熱できるのかわからない
  • 加熱・温調前後の生産工程を効率化したい
  • 生産工程や内容物、容量によって1台ずつ仕様を変更したい

日東金属工業がすべて解決します。

日東金属工業の3つの強み

1. 内容物・目的に応じた加熱方法

「何を」加熱して「どうしたいのか」をお伝えいただければ、それに適した加熱方法をご提案できます。これまでの経験から、お客様が実現したいことを叶えられる製品をご紹介します。

2. 生産効率を上げる付加機能

当社では完全オーダーメイドのステンレス容器ユニットを製作しています。お客様の現状やご要望をお伝えいただければ、加熱前後の生産工程を効率化する製品をご提案できます。

3. 多品種少量生産に最適

溶接でひとつずつ、オーダーメイドで製作する当社の製品は多品種少量生産に最適。1台ずつ仕様を変更したい、まずは1台だけ導入したい、そんなときには当社をご検討ください。

\ 加熱する内容・量をお伝えください /

加熱について相談する

1. 内容物・目的に応じた加熱方法

  • 「均一に加温したい」、「加温過程を短縮したい」
  • 「液体の粘度を下げて原料を溶解しやすくしたい」

上記のようなお客様のご要望をお聞かせください。お客様がお考えの「理想の形」を実現できるようにするのが、私たち日東金属工業の役目です。

お客様が何を実現したいのかによって、適した加熱方法は変わります。スチームや湯煎による加熱をはじめ、シリコンラバーヒーター、温調機を用いた加熱など、お客様の目的に応じて加熱方法はさまざまです。主に製薬・食品業界における数多くの製作経験をもとに、お客様のご希望を叶える製品をご提案します。

【食品メーカー様採用】400Lステンレスジャケット容器
~温調機でジャケット内に温水を循環させて内容物(食用油)を一定温度で維持~

食用油を一時受けするための容器です。

温調機によって温められた水が容器のジャケット部を循環し、内容液である食用油を加熱し保温。温度センサーと温調機を接続し、内容液の温度管理を行います。

また、内容液の温度を均一にできるよう電気式撹拌機を設置し、制御盤にて撹拌機、ポンプ、および超音波式のレベルセンサーを一括で制御します。

2. 生産効率を上げる付加機能

  • 「加熱後に内容液をスムーズに移送したい」
  • 「作業者の負担や怪我リスクを低減したい」
  • 「工程間を容器ごと移動したい」

私たちができるのは、お客様の「加熱したい」を実現することだけではありません。加熱を含めたその前後の工程もスムーズにすることで、生産効率の向上にも貢献できます。

たとえば、加温容器の使用後に容器を洗浄したいという場合であれば、洗浄後に水が残りにくい仕様にしたり、洗浄時に架台から取り外して洗浄しやすい形にしたりできます。また、温調のために撹拌機を使用する場合には、作業者の負担軽減のため撹拌機を油圧駆動で昇降できるようにするなどの対応も可能です。

【製薬メーカー様採用】溶液生産タンク
~多品種少量生産に対応できるタンクで、生産効率を向上~

○お客様の課題

ご依頼いただいた製薬メーカー様では、近年少量の受託生産案件が増加していました。しかし、既設の生産ラインは大量生産向けであり、こうした案件を取りこぼすことが多いという問題が…。そこで、小容量生産に最適なヒーターユニットの導入が検討されました。

○課題をどう解決したか

多品種少量生産に対応するべく、内容液に応じて撹拌機設置方法を変更できるようにしました。さらに撹拌機の着脱を容易にするためにフォーク座を取り付け、フォークリフトで着脱できるようにしています。容器内部にはフッ素樹脂コーティングを施し洗浄性を高めるとともに、洗浄ノズル付蓋を設けることで内容液変更時でもスムーズに洗浄できるようにしました。ひとつのタンクを複数の用途で使えるのが特長です。

→生産効率の向上に

3. 多品種少量生産に最適

当社の製品は多品種少量生産の現場や、試作段階などに最適です。各生産工程に応じ、その時々の内容物や既存設備に合わせたステンレス容器加熱ユニットをご提供します。

お客様の必要とする大きさにサイズを変更したり、内容物に応じて仕様を1台ずつ、細かに変更したりすることが可能です。試作段階や、市場のニーズに応じた柔軟な生産ラインを実現するのに貢献します。

\ ポンチ絵・図面の添付も可能です /

加熱について相談する

温調関連の特注製品事例はこちら

「購入前に使い勝手を確認したい」「溶解できるか確認したい」ときに

デモ・貸出サービスもご用意しています。

実際に製品を購入する前に、

  • 実際に使用する材料を溶解してみたい
  • 本当に問題なく加熱できるのか確認しておきたい

そんなときには購入前デモ・貸出サービスをご利用ください。

お客様の用途、解決したい課題、デモ・貸出で確認されたい内容を踏まえてデモ品をご提案します。それで得られた結果をもとに、お客様にとって最適な仕様をご検討します。

デモで試してみる

製品の仕様確認・お見積りはこちらから

フォームでのお問い合わせ

\ お客様のお悩みを解決します /

加熱について相談する

仕様がお決まりの方はこちらが便利です

完全オーダーメイド専用フォーム

お電話・FAXでのご相談

電話でのお問い合わせ

048-996-4221平日 9時~17時

FAXでのお問い合わせ

048-996-8781

24時間受付

FAXフォームをご用意しております。
お手数ですが印刷してご使用ください。

PAGE
TOP