日東金属工業株式会社 > 用途から探す > 粉体を扱う > 【SHB】シャッター弁 両ヘルールタイプ

【SHB】シャッター弁 両ヘルールタイプ

特長

分解・組立が簡単な粉粒体専用バルブ
配管の間に接続しやすい両ヘルールタイプ
 
○粉体、粒体の充填工程、原材料の投入工程などで活躍します。
○両側ともへルール接続なので、着脱が簡単です。
○PTFEパッキンにより、スムーズにスライドできます。
○バルブの誤開閉を防止するロック機能付きです。
○シンプルな構造で、分解・組み立ても工具不要で行えます。

製品仕様

材質:SUS304
プランジャーロック:SUS303
パッキン:PTFE
●表面処理:バフ研磨
●使用条件:大気圧(加減圧不可)
 
※排出口の種類は変更可能です。
※SHB-100A~200Aは互換性の確認が必要です。
※SHB-2.5S(2.5Sへルール)、SHB-3.5S(3.5Sへルール)など、ラインナップ外のサイズも製作いたします。
※片側が短管仕様のシャッター弁【SH】もあります。

寸法参考図

型式別一覧表

型式重量ヘルールヘルール内径高さ納期
kgサイズDW1×W2H
SHB-2S32S47.8192×245752~3
SHB-3S33S72.3200×250752~3
SHB-4S44S97.6230×270752~3
SHB-100A4100A108.3260×280962~3
SHB-150A6150A158.4310×3701012~3
SHB-200A9200A208.3360×4701012~3
SHB-100A~200Aは互換性の確認が必要です。 長さの単位は(mm)

ポイント

片側が短管仕様のシャッター弁【SH】はこちら

ロック機能付きシャッター弁

 

バルブの開閉

SH_p_02

・板状の弁を滑らせ移動する事で開閉する、全開・全閉用のバルブです。
・全開時は流れに対して障害物が無く、弁はドレン口と同じ口径が取れます。

 

誤作動防止機能

newSH_P_01

・プランジャーロックはつまみを引くことでピンの出し入れを行い、スライドを固定します。
・つまみを持ち上げなければスライドの開閉ができないので、容器を傾けた際に、スライドが勝手に動くという事はありません。

 

特注事例

1Q001945_01

ストッパー付シャッター弁

弁が標準の正円ではなく、半月型の仕様になっています。

ストッパーの紛失防止に鎖を付けました。

Q&A

シャッター弁【SH】とシャッター弁 両ヘルールタイプ【SHB】の違いは?
【SH】は上部がヘルール接続、下部が短管仕様ですが、【SHB】は上部も下部もヘルール接続になっています。
シャッター弁は真空、加圧に使えますか?
シャッター弁は粉体、固形物専用です。液体や加減圧には使用できません。
へルールのサイズ等は変更できますか?
可能です。上下異なるサイズ・規格のヘルールにもできます。他の規格の継ぎ手などへの変更もできます。
スライドの持ち手部分の変更はできますか?
スライドにコの字にした丸棒を取り付け、押し引きしやすいようにした実績があります。
材質は変更できますか?
SUS316Lで製作できます。

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP