【R/RF】リブ加工

特長

主にステンレス容器をリフターで持ち上げたり反転したい場合のオプション加工です。
容器の補強用として採用したり、ホースやシュートの抜け防止として蓋に加工する場合もあります。
 
リブとは?
・「ビート」や「ひも出し」などとも呼ばれている、容器側面に凹凸を付ける加工です。
・リフターでの持ち上げや反転時に容器の落下を防止する役割や、容器の強度を向上させることができ、ドラム缶の胴体などに加工されています。
 
リブの仕様は2タイプあります。
・ヒモ出し仕様【R】:ドラム缶でよく見るリブ加工です。容器自体を成型してリブを出すため容器重量が変わりません。
・フラットバー仕様【RF】:容器の外側にフラットバーを巻いて溶接で取り付けるリブ加工です。 容器内面にくぼみがなくフラットなので、粉が溜まりません。
 

関連製品を見る

製品仕様

日東金属工業製ステンレス容器のオプション加工です。
リブの間隔は任意に設定できます。

寸法参考図

ポイント

標準仕様でリブ付きのステンレス容器もあります。高さの変更、容量の変更などのオーダーメイドが可能です。
また、ホースやシュートの抜け防止のため、蓋にリブを加工した製品もあります。

ステンレス容器の運搬や反転用のステンレスリフターもあります

ステンレス製品のオーダーメイドは日東金属工業へお任せください

日東金属工業では、様々なステンレス製品をオーダーメイドで製作しております。
今までの実績の一部を業界別・形状別・用途別でお探しいただけます。
オーダーメイド製作についてのご相談も、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP