日東金属工業株式会社 > 製品一覧 > 撹拌ユニット > 医薬品向け下部撹拌ユニット【PBU】

医薬品向け下部撹拌ユニット【PBU】

特長

コンタミネーションのリスクが低い容器と撹拌機を組み合わせたユニット

容器

錆に強いステンレスの中でも耐食性に優れたSUS316Lを採用。
接液部には電解研磨を施し、研磨汚れ等外部物質が残るリスクを低減しました。表面が平滑化するため汚れが残りにくく・落としやすくなります。

撹拌機

軸の摩耗・混入リスクを抑える磁気駆動・シールレスの撹拌機。
メンテナンス性・サニタリー性に優れ無菌プロセスに適しています。
撹拌羽根が浮遊しておりCIPやSIPに対応。

撹拌機は用途・衛生グレードに応じ2タイプから選択可

  • ZGタイプ:医薬品全般の撹拌に
  • ZFタイプ:より高い無菌性が要求される撹拌に 低せん断な撹拌に適しています

▼ 違いを詳しく見る

各種ダウンロード

図面

証明書未掲載

図面ダウンロード

会員登録を行うと図面データをダウンロードできます。
※一部、CADデータを公開していないものがございます。
※「アクセサリー」「オプション加工」「攪拌機」、その他一部の図面は公開しておりません。ご了承ください。

新規会員登録

製品紹介映像

製品仕様

※仕様詳細はお客様との打ち合わせを経て決定いたします。

容器

接液部材質 SUS316L
表面処理 電解研磨
容量 100L / 150L / 200L

撹拌機

接液部材質 SUS316L
表面処理(羽根) 電解研磨
耐熱温度 ZG:150℃ ZF:135℃
粘度 ~800cP
ドライ運転 可能

寸法参考図

型式別一覧表

型式容量容器内径[撹拌機]バルブ使用圧力
L選択可能
PBU-[撹拌機]-A-100 100500ZG|ZF自動式・2S0~0.18MPa
PBU-[撹拌機]-A-150150500ZG|ZF自動式・2S0~0.18MPa
PBU-[撹拌機]-A-200200550ZG|ZF自動式・2S0~0.18MPa
 
型式容量容器内径[撹拌機]バルブ使用圧力
L選択可能
PBU-[撹拌機]-M-100100500ZG|ZF手動式・2S0~0.18MPa
PBU-[撹拌機]-M-150150500ZG|ZF手動式・2S0~0.18MPa
PBU-[撹拌機]-M-200200550ZG|ZF手動式・2S0~0.18MPa
長さの単位は(mm)

ポイント

撹拌機 ZGタイプ/ZFタイプの違い

いずれも摺動部をなるべく減らした撹拌機で、コンタミネーションのリスクが低い点が特長です。

ZGタイプ|医薬品全般の撹拌に

ZFタイプに比べ、様々な目的の撹拌に適しています。

磁気で羽根が浮遊し、軸と軸受けの接触を少なくしています。耐摩耗性に優れたシリコンカーバイドを採用し、摩耗による混入リスクを低減
軸及び軸受け部のシリコンカーバイドとOリングはUSP class VIを取得しており安全です。

ZFタイプ|より無菌性が高い撹拌に

より高い無菌性が要求される撹拌や、低せん断な撹拌に適しています。

羽根が容器から完全に浮遊・非接触で、無菌性に優れた唯一無二の撹拌機です。
撹拌機に起因する異物混入が発生しません。
内容物へ撹拌によるストレスをかけないので、タンパク質をも壊さない低せん断な撹拌が可能です。

消耗部品がなくメンテナンスフリーです。

上部撹拌と下部撹拌(底面撹拌)の違い

上部撹拌

  • 一般的で様々な特長の製品が販売されている
  • 高粘度の撹拌に対応可能
  • 撹拌位置の微調整が可能
下部撹拌(底面撹拌)

  • シールレス仕様が一般的で、シール部のメンテナンス性に優れている
  • 蓋や容器上部に設置スペースを取らない
  • 少ない液量でも撹拌可能
  • 撹拌位置が決まっている

Q&A

撹拌機 ZGタイプ、ZFタイプの違いを教えてください。
いずれも摺動部をなるべく減らした撹拌機で、コンタミのリスクが低い点が特長です。
ZGタイプは軸及び軸受け部と羽根が一部接触しており、少なからず混入のリスクがあります。(ベアリング部は認証取得済み)
ZFタイプは羽根が容器から完全に浮遊しており、摩耗やそれによるコンタミネーションのリスクがありません。また低せん断な撹拌にも優れています。
撹拌機のメンテナンスについて教えてください
【ZGタイプ】年1回内部のOリング交換を推奨しております。【ZFタイプ】メンテナンス不要です。

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面・ポンチ図・イラスト等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須
お問い合わせのきっかけ
(複数回答可)*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP