日東金属工業株式会社 > 製品一覧 > オプション加工 > 電食(電解)マーキング・レーザーマーキング

電食(電解)マーキング・レーザーマーキング

特長

ステンレス容器の識別管理やバリデーション管理をおこないたい場合のオプション加工です。
 
〇文字、ロゴ、バーコード、QRコードなどの印字が可能です。
〇ステンレスの表面に直接加工するので、洗浄しても消えず、異物になりません。
 
電食マーキング(電解マーキング)
・版下を起こし、ステンレス容器の表面へ電気的に焼き付けるマーキング方法です。
・金属表面から電気的に溶出させたイオンを、化学反応により黒色に変化させ、再び電気的に金属表面へ戻し薄膜を形成させます。
・製作数の少ないものやレーザーマーキングができない部分への印字に適しています。
 
レーザーマーキング
・レーザーによりステンレスの表面を僅かに削るマーキング方法です。
・レーザー光から発生する熱により容器表面に化学変化が起こり、印字します。
・機械による印字のため、製作数の多いものに適しています。
 

関連製品や加工事例を見る

製品仕様

寸法参考図

ポイント

弊社製の一部のステンレス容器には、型式やサイズをレーザーマーキングで印字しております。>詳しくはこちら

文字や数字の他にもQRコードやバーコード、ロゴマーク、目盛りなどの表示、取り付け位置の表示などの印字も可能です。ステンレス容器のオーダーメイドをご検討中の方は、あわせてご検討ください。

レーザーマーキングについて

印字可能範囲は容器や印字箇所により異なりますが、概ね以下を基準としております。

※弊社製容器に茶色レーザーで印字の場合。長さの単位はmm。
marking-size

マーキングを採用したオーダーメイド事例

様々なオーダーメイド事例があります

日東金属工業では、様々なステンレス製品をオーダーメイドで製作しております。
今までの実績の一部を業界別・形状別・用途別でお探しいただけます。
オーダーメイド製作についてのご相談も、お気軽にご連絡ください。

ステンレス容器に最適なマーキング方法について知りたい方におすすめの技術コラム

技術コラム「ステンレス容器のマーキング方法とは?」
「消えない・溜まらない・混入しない」ステンレス容器のマーキング方法をご紹介しています。

このコラムを見る 

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP