日東金属工業株式会社 > オーダーメイド > 化学業界採用事例 > ペンキ分散工程用片テーパー型容器

ペンキ分散工程用片テーパー型容器

特長

塗料メーカー様納入
○塗料分散工程で使用する、片テーパー型ステンレス容器のオーダーメイド事例です。

・繰り返し分散する必要があるとき、分散機からこの容器に塗料を送り、再び分散機に戻します。
・液体の排出に便利な【KTT-ST-L】片テーパー型汎用容器 脚付の傾斜角度を大きくしたオーダーメイド品です。
・片テーパー型容器は容器の底板が排出方向に傾斜しており、内容物をスムーズに排出できる容器です。
通常の容器(KTT-ST-L-47H)の場合、傾斜は約4.2%(2.4°)ですが、それでは粘度の高いペンキをスムーズに排出できません。
・そこで傾斜の角度を約19.0%(10.8°)と大きくし、問題なくスムーズに排出できるようにしています。
・特注で導電性キャスターを採用しています。これにより帯電を防ぎ、静電気による災害を防止します。
 

関連製品やその他事例を見る

製品仕様

寸法   φ470mm×H905mm
容量   100L
排出口  2Sヘルール
材質   SUS304
表面処理 内外面バフ研磨
 
管理番号 1V009471-1

ポイント

こちらのオーダーメイド事例のベースとなる製品として、「片テーパー型汎用容器 脚付 KTT-ST-L-47H」があります。
高さの変更などのオーダーメイドが可能です。

製品の詳細を見る

サニタリー仕様にした特注事例もあります

高粘度液貯蔵排出容器

食品添加物メーカー様納入

・高粘度の液体を排出できるように、通常品よりも底板の傾斜角度を大きくしています。
・袴を角棒に変更しました。また、取っ手は隙間なく溶接されており、サニタリー性に優れています。

製品の詳細を見る

ステンレス製品のオーダーメイドは日東金属工業へお任せください

日東金属工業では、様々なステンレス製品をオーダーメイドで製作しております。
既存の装置や設備に合わせた形状、オリジナルサイズでの製作も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

【製品選定に役立つ】技術コラムもご覧ください

「片テーパー型容器ってなに?」

▶「進化したステンレス容器『片テーパー型容器』」を読む

Q&A

容器底の傾斜は希望の角度を指定できますか?
傾斜の変更には制限があります。ご希望の角度や用途でお問い合わせください。

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP