高粘度液貯蔵排出容器

特長

食品添加物メーカー様納入
○粘度のある液体の貯蔵・排出で使用する、片テーパー型ステンレス容器(KTT-CTL-43)のオーダーメイド事例です。
 
<問題点>
排出口方向へ底が傾斜しており、内容液をスムーズに次工程へ排出できる片テーパー型容器ですが、既設の通常品では高粘度液をスムーズに排出できていませんでした。
 
<改善点>
片テーパー型容器の底部分の勾配の角度を通常品よりも高く設計し製作しました。
高粘度の内容物を次工程へスムーズに排出できるようになりました。
 
<その他の特長>
・容器側面には、工程や内容物を識別するカード等が入れられるカードホルダー(カードケース)を取り付けています。
・袴を角棒に変更して汚れを溜まりにくくし、洗浄後の拭き取りや乾燥が簡単におこなえます。
・取っ手は隙間なく溶接し、ごみが入り込まないサニタリー仕様になっています。また、水が溜まらず洗浄性も向上します。
 

関連製品やその他事例を見る

製品仕様

寸法   内径φ430mm×高さH560mm
容量   65L
材質   SUS304
表面処理 内外面バフ研磨
排出口  1.5Sヘルール
その他  丸棒取っ手(サニタリー式)
     カードホルダー、角棒袴
 
管理番号 1U002356

ポイント

こちらのオーダーメイド事例のベースとなる製品として、「片テーパー型密閉容器 バンド式」があります。
カードケースを取り付けることも可能です。

関連オーダーメイド事例

【特注事例】KTT-CTH-43 積み重ね仕様

飲料メーカー様納入
底部分にリングを溶接し、空の状態で積み重ね(スタッキング)できるようにした、片テーパー型容器のオーダーメイド事例です。容器保管時の省スペース化に最適です。

製品の詳細を見る

様々なオーダーメイド事例があります

日東金属工業では、様々なステンレス製品をオーダーメイドで製作しております。
今までの実績の一部を業界別・形状別・用途別でお探しいただけます。
オーダーメイド製作についてのご相談も、お気軽にご連絡ください。

片テーパー型容器について知りたい方におすすめの技術コラム

技術コラム「進化したステンレス容器『片テーパー型容器』」
普通のステンレス容器とは一味違う「片テーパー型容器」についてご紹介します。

このコラムを見る 

Q&A

容器底の傾斜は希望の角度を指定できますか?
傾斜の変更には制限がございます。ご希望の角度や用途でお問い合わせください。

お問い合わせ

会社名*必須

業種*必須

部署

お名前*必須

メールアドレス*必須

TEL*必須

お問い合わせ内容

製品名

お問い合わせ項目
(複数選択可)

Web会議を希望されますか?

ご希望のweb会議サービスがあればご記入ください。可能な限り対応いたします。

図面等のデータ添付

××

お問い合わせ内容*必須

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

PAGE
TOP