マーキングとは

 
しるしをつけること。
 

弊社の場合、識別管理※や目盛打ちといった目的で容器に施すことがあります。

ステンレス容器へのマーキング方法はステッカーを貼る・マジックで記入する・打刻するなど様々ですが、

弊社では「消えない・溜まらない・混入しない」特長を持つ

レーザーマーキング、もしくは電食マーキングを使用します。

ステッカー貼り付けやマジックでの記入に比べコンタミネーションの恐れがありません。

また打刻のように表面に凹凸がなく、液・粉溜まりしないのでサニタリー性に優れています。

 コンタミネーションとは  サニタリーとは

 

>> レーザーマーキングと電食マーキングの使い分けなど、詳しくはこちらをご覧ください

 

※識別管理 記録を残す・誰にでもわかるようにする等の目的で、使用する原料や設備などを区別する管理方法。

トレーサビリティを確保できるので、不適合品の追跡やクレームの原因究明に役立ちます。

弊社のマーキングはその一環として、管理番号・設備の名称・管理用QRコードなどを容器に印すことがあります。



テーマ別に、用語集よりも詳しく解説した技術コラムもございます。
>>ステンレス容器の技術コラムはこちら

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

FAXでのお問い合わせ

048-996-8781

24時間受付

PAGE
TOP