その他7件

アースラグ

アースラグ

ステンレス容器でアース(接地)を取りたい場合のオプション加工です。
 
○アースを取ることで、ステンレス容器の帯電を防ぐことができます。
○容器に粉体を投入して使用した場合に静電気が発生することがあり、容器への付着や流動性が低下するなどの原因になるため、そのような場合の対策として使用されることがあります。
○お客様のご希望する仕様にて金具(ブラケット)を製作し、ご指定の位置に取り付けいたします。
 

加工事例や関連製品を見る

詳しく見る
ノッカー座

ノッカー座

ステンレスホッパー型容器にノッカーを設置したい場合のオプション加工です。
 
○ノッカーをホッパーの下部へ取り付けることで、内面の粉体の付着やブリッジの解消ができるようになります。
○ホッパーやノッカーの仕様に合わせて設計・製作します。
○バイブレーター用の台座や、ハンマリング用の補強板なども対応可能です。
 

加工事例を見る

詳しく見る
開閉機構

開閉機構

蓋やカバーを取り外さずに開閉したい場合のオプション加工です。
製品の仕様やお客様のご希望に合わせて選定し、取り付けいたします。
 
<開閉機構の例>
○バランサー:圧力容器の蓋のような重く扱いづらい蓋をスムーズに開閉できます。
○蝶番:蓋やカバーの置き場所が不要になり、開閉部の紛失も防ぎます。
○ダンパーヒンジ:ゆっくり開閉させることができ、手を挟むケガなどを防ぐことができます。
○トルクヒンジ:開閉の途中で静止させることができ、開いた状態で保持することができます。
○スライド:カバーなどを水平方向に動かすことができ、少しだけ開くなどの調節がしやすいです。
○開閉部に開閉機構を使用しない蓋もあります(分割蓋 / 洗浄しやすい開閉蓋)。

関連情報や加工事例を見る

詳しく見る
【BR】ブリッジブレーカー・ブレイクロッド

【BR】ブリッジブレーカー・ブレイクロッド

粉体排出時の詰まりを解消するブリッジブレーカー
ステンレスホッパーや排出シュートのオプション加工です。
 
○ご希望するステンレスホッパー型容器【HTシリーズ】排出シュート【HTL-F】の製作時、ホッパー部に溶接にて取り付けいたします。 
○ハンドルを回すと、ホッパー内に設置した「軸(ロッド)」及び「ツメ」が回転し、粉体の詰まり(ブリッジ/閉塞)を解消します。
○「軸」や「ツメ」は取り外して洗浄することができます。
○手動のため電源が不要です。
○「ツメ」の形状や個数はオーダーメイドできます。
○ノッカー等と組み合わせて使用するとより効果的です。周辺機器の選定・取り付けもお気軽にご相談ください。

詳しく見る
材質変更

材質変更

ステンレス製品を標準の材質とは異なる材質で製作するオプション加工です。
 
○弊社製品の標準材質はSUS304ですが、内容物との相性や使用環境などに応じて変更可能です。
○腐食に強い容器がご希望でしたら、接液部(接粉部)を耐食性・耐孔性・耐粒界腐食性に優れたSUS316Lで製作します。
○ステンレス以外の材質でも製作実績があります。
○日東金属工業のステンレス容器は、ご希望の仕様でオーダーメイド製作が可能です。
 
SUS304とSUS316Lの違い
SUS304…最も一般に使用されているステンレス鋼で弊社製品の標準材質です。
SUS316L…SUS304より耐食性・耐孔性・耐粒界腐食性に優れた材質です。
 

関連製品や加工事例を見る

詳しく見る
板厚変更

板厚変更

ステンレス製品を標準の板厚とは異なる板厚で製作するオプション加工です。
 
○板厚はお客様のご希望に応じて変更可能です。
○容器の軽量化が目的でしたら、標準の板厚よりも板厚を薄くして製作します。
○容器の強度を上げたい場合には、標準の板厚よりも板厚を厚くして製作します。
○日東金属工業のステンレス容器は、ご希望の仕様でオーダーメイド製作が可能です。
 

関連製品や加工事例を見る

詳しく見る
補強板

補強板

ステンレス容器の強度を上げたい場合のオプション加工です。
 
○重い部品の取り付け箇所や負荷がかかる場所へ溶接にて取り付けます。
○補強板(当て板)を取り付けることで強度が上がり、歪みをおさえて変形や破損を防ぎます。
○補強板のサイズ・形状・板厚などは、取り付け位置やお客様のご希望にあわせて決定します。
○サニタリー性をご希望の場合は、全周溶接して液や汚れが入り込まないようにします。
○容器自体の板厚を上げることや、リブを加工することでも強度を上げることができます。
 

関連情報や加工事例を見る

詳しく見る

PAGE
TOP