日東金属工業株式会社 > オーダーメイド > ジャケット付き容器
内容物の加温・冷却などに使用できる、ジャケット付き製品の採用事例

ジャケット付き容器16件

温調ユニットセパレート型ジャケット付撹拌容器

温調ユニットセパレート型ジャケット付撹拌容器

製薬メーカー様納入
○不溶性粉末が入った100Lの液体を撹拌できる容器のオーダーメイド事例です。

・この製品はジャケット付撹拌容器と温調ユニット(温水循環装置)の二つからなる製品です。
・ジャケット付撹拌容器は撹拌性の高い【DTM-J】撹拌機座付き鏡板型ジャケット容器をベースに特注加工しています。
・排出口には手動のタンクボールバルブを採用。接合すき間がないため液溜まりしにくく、分解洗浄性にも優れています。
・空気を巻き込みにくく、均一な撹拌のできるベルヌーイ流撹拌機(【NTME-A】)を採用。標準装備のコントローラーで回転数の変更も容易です。
・温調ユニットは制御盤、ポンプとともに台車に取り付けられており、移動できます。
・温調ユニットで作った温水は耐熱ホースを経由しポンプにて撹拌容器のジャケット内に供給され、循環します。これにより容器内の液体を温めます。
・撹拌容器、温調ユニットとも【ECK】断熱カバーを装着。保温効果があるだけでなく、作業員の火傷防止に繋がります。

詳しく見る
ワックス溶解ヒーターユニット

ワックス溶解ヒーターユニット

界面活性剤メーカー様納入
○ワックスを溶解したまま保温するために使用される、ヒーターユニットのオーダーメイド事例です。
 
・これ1台で加温可能な【HU】ステンレス容器ヒーターユニットをベースに特注加工しています。
・撹拌子には容器に最適な形状のアンカー翼を採用しています。容器底部から壁面に至るまで、内容物を強制的に動かし、ワックスの焦げ付きを防止します。
【ECK】断熱カバーを取り付けることで保温効果を高めるとともに、作業者の火傷防止に貢献しています。
【LV】レベル計でジャケット内の水位を簡単に把握できます。レベル計本体を保護するカバー上部には水位上限を示すマーキングが入っており、水量の管理をさらに容易にしています。
・撹拌機は重く、人力では着脱が困難です。そこで撹拌機のベースにフォーク座(フォークリフト用金具)を設けることで、撹拌機の着脱を容易にしています。
・取っ手が付いているため、簡単に移動可能です。
・開閉および流量の調節が簡単な【BV】手動二方ボールバルブを採用しています。

詳しく見る
片テーパー型容器 角棒脚

片テーパー型容器 角棒脚

食品添加物メーカー様納入
○洗浄性を重視した、片テーパー型ジャケット容器のオーダーメイド事例です。
 
<問題点>
・従来の円筒型の袴では、作業後にタンク底面を洗浄すると水がスキマに入り衛生面で問題となっていました。
<改善点>
・袴を角棒に変更して水や汚れを溜まりにくくし、洗浄後の拭き取りや乾燥が簡単におこなえるようになっています。
・角棒の袴は掴みやすく、タンクを反転させる際の取っ手にもなります。
<その他の特長>
・内容器の底は排出口方向へ向かって傾斜しており、内容液をスムーズに次工程へ排出できます。
・容器側面には、工程や内容物を識別するカード等が入れられるカードホルダー(カードケース)を取り付けています。
・外層に水を流して温調できるジャケットタイプです。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
DTK-J-100 撹拌機・温調・架台・配管付

DTK-J-100 撹拌機・温調・架台・配管付

食品メーカー様 納入
○食用油の一時受け容器として使用される、ステンレス容器ポンプユニットのオーダーメイド事例です。
 
・400Lのステンレスジャケット容器に撹拌機、ポンプ、レベルセンサーが設置してあります。
・温調機でジャケット内に温水を循環させて食用油を一定温度で保温します。
・外部温度センサーと温調機を接続し内溶液の温度管理を行い、撹拌機(攪拌機/かくはん機)で内溶液を流動させることで均一温度にさせます。
・超音波式のレベルセンサーを使用することで内容液との接触無しでレベルを測定できます。
・ポンプは次工程への送液で使用します。
・制御盤でポンプと撹拌機のON/OFFと速度調整と、液面のレベル表示を行います。
・移動しやすいように、容器、ポンプ、制御盤を一台の台車に乗せています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
200L 液調製タンク

200L 液調製タンク

製薬メーカー様納入
○錠剤等の表面をコートするコーティング剤を作るために使用される、ステンレス容器のオーダーメイド事例です。
 
・容器にコーティングの原料と純水を投入し、エアーモーター撹拌機(攪拌機/かくはん機)にて撹拌します。
・蓋は半分ずつ取り外すことができ、投入や内部の確認がしやすくなっています。
・撹拌機の投げ込み部分の切り欠きには、撹拌時の異物混入防止のためにカバーやかぶせ蓋を取り付けています。
・内面は電解研磨を施し清浄性を向上させています。
・内容物の加温や冷却ができるジャケットを取り付けています。
・排出口には液残りなくスムーズに排出できるタンク底バルブを採用しています。
・蓋と本体には番号等をマーキングし、バリデーション管理ができるようになっています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
DTK 撹拌機・投げ込みヒーター付

DTK 撹拌機・投げ込みヒーター付

化学薬品メーカー様納入
○バインダー液の溶解で使用する、鏡板型ステンレス容器のオーダーメイド事例です。
 
・バインダー液(造粒したものを結合する液体)を製造する工程で使われます。
・溶解時間短縮のため、加温はジャケットではなく液を直接加温できる投げ込みヒーターを採用しています。
・撹拌機と投げ込みヒーターは容器へ同時に取り付けることができ、加温しながらの撹拌が可能です。
・蓋は撹拌機用の切り欠き、投げ込みヒーター投入用の開閉部、投入や内部確認用の開閉部、ヘルールを加工しています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
加減圧ジャケット容器 マグネット式撹拌機付き

加減圧ジャケット容器 マグネット式撹拌機付き

製薬メーカー様 納入
○粉体と液体を溶解・脱泡し他の機器へ圧送するために使用する、ステンレス圧力容器ユニットのオーダーメイド事例です。
 
・ステンレス圧力容器にマグネット式撹拌機(攪拌機/かくはん機)、恒温水循環装置、真空ポンプなどの周辺機器を組み合わせています。
・容器内に入れた液体へ、バタフライバルブのついた偏心ホッパーより粉体材料を徐々に投入します。
・投入された内容物は、ジャケットに循環させた温水で温調加温し、上下の撹拌機にて混ぜ合わせます。
・撹拌時に生じた泡は、減圧することで脱泡します。
・容器内面には電解研磨を施しました。
・容器内の状態は、のぞき窓(サイトグラス)より確認できます。
・のぞき窓は照明用のライトとワイパーを取り付けて可視性を向上させています。
・完成した溶液はタンク底バルブから排出され、チューブストレーナーを通して他の機器へ圧送します。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
20Lジャケットタンク 撹拌機、架台付台車

20Lジャケットタンク 撹拌機、架台付台車

製薬メーカー様納入
〇加温しながらの撹拌に使用する、ジャケット式ステンレス圧力容器のオーダーメイド事例です。
 
・内容物はジャケットにより加温されながら、エアーモーターの撹拌機で混合されます。
・エアーモーターは着火しにくい防爆対応です。
・容器は架台付の専用台車に乗せられるようブラケットが付いており、洗浄等の際に架台から取り外しできます。
・容器の取っ手は洗浄しやすくサニタリー性に優れた丸棒取っ手(サニタリー式)を採用しています。
・容器下部の排出口にはフルボアのボールバルブを取り付け、内容物をスムーズに排出できるようにしています。
・蓋には内部の状態を確認できるのぞき窓を取り付けています。
・取っ手付きの台車で、生産機器間の移動を容易にしています。
・台車に乗せているバットには、容器の洗浄などで溜まった液を排出するための排出口が付いてます。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付き

鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付き

食品メーカー様納入
〇固形材料を溶解させ、粉末材料と混ぜ合わせる工程で使用する、ステンレスジャケット容器のオーダーメイド事例です。
 
・固形物を投入しジャケットの温熱にて溶解後、粉末材料を投入し撹拌します。
・混合溶解した材料は、容器底に取り付けたタンク底バルブより排出します。
・タンク底バルブは分解洗浄可能なダイヤフラム式のサニタリータイプです。
・撹拌機は複数台の容器で使用できるよう、移動式の撹拌機用リフターに取り付けています。
・撹拌機用リフターの昇降は、足踏み式レバーの油圧駆動です。
・撹拌機は、材料によって回転数を変更して使用できるようにインバーター付きを採用しています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
フランジオープン型加圧容器 ジャケット付 架台、外装断熱材、各種アクセサリー

フランジオープン型加圧容器 ジャケット付 架台、外装断熱材、各種アクセサリー

化学薬品製造メーカー様納入
〇材料の加温・溶解・撹拌で使用する、ステンレス加圧容器のオーダーメイド事例です。
 
・コンタミを嫌う材料をジャケットで加熱しながら撹拌機(攪拌機/かくはん機)にて溶解します。
・材料の投入はダイヤフラム弁を通して行います。
・フラッシュライトで容器内を照らし、のぞき窓から内部の溶解状態を確認します。
・接液部は全て電解研磨を施しています。
・液溜りの少ないタンク底バルブにて内容物を排出します。
・排出後の容器内はシャワーボールにて純水洗浄します。
・内部の保温と火傷防止のため、ジャケット外装に断熱材を巻きつけています。
・容器と架台は分離できます。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
撹拌機座付ジャケット容器

撹拌機座付ジャケット容器

化粧品メーカー様納入
〇粘度の高い内容物を加熱・撹拌する、ステンレス容器のオーダーメイド事例です。
 
・ジャケットに蒸気を導入して粘度の高い内容物を加熱します。
・撹拌機で混合した後、底に付いている2連のヘルール継手から次の工程機器へ流し込みます。
・火傷防止の外装を装着し、直接ジャケットに触れないようになっています。
・持ち運びしやすいように取っ手を上下に3ヶ所取り付けています。
・撹拌機(攪拌機/かくはん機)が設置できるようにカクハン機取付座を取り付けています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
加温ジャケット付傾斜底容器

加温ジャケット付傾斜底容器

化学薬品メーカー様納入
〇液体を加温しながら撹拌するステンレス容器のオーダーメイド事例です。
 
・ジャケット部に挿し込んだヒーターで加温しながら、上部攪拌機にて混合します。
・空焚き防止のため、ジャケット部に液面計を取り付け水量を監視できるようにしています。
・内容液の温度が確認できるように、温度計を取り付けています。
・内容液がスムーズに排出できるように、容器の底が排出口側へ傾斜しています。
・容器に撹拌機を設置できるようにカクハン機座を取り付けています。
・蓋をしたまま撹拌できるよう、蓋を切り欠いています。
・移動しやすいようにパイプ取っ手(大)を取り付けています。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る

PAGE
TOP