撹拌機が付属する、または撹拌機を設置できる容器の採用事例。

撹拌容器・撹拌機33件

【採用事例】樹脂の希釈を内製化する撹拌ユニット

【採用事例】樹脂の希釈を内製化する撹拌ユニット

○化学業界採用事例
樹脂原料を溶剤で希釈する工程で使用する、ステンレスタンクと撹拌機を組み合わせた容量300Lの撹拌ユニット。

お客様の課題

少量の場合はへらを用いて人力で混ぜるか、外注している。人力は時間と労力がかかり、外注は数がまとまらなければ依頼できない。

内製化に向けたオーダーメイド内容

  • 「多種多様な樹脂原料および溶剤に対応できるように」
    接液部のガスケットには、PTFEやパーフロなどの耐薬品性に優れた材質を採用しました。また、内容物の粘度と容量を鑑みて撹拌体を2段で取り付け、撹拌性を向上させています。
  • 「粘度のある樹脂も排出できるように」
    片テーパー型容器を採用。底の傾斜角度は通常3°ですが今回は5°で製作し、排出性を向上させました。
  • 「一斗缶原料の投入を省力化できるように」
    投入口のホッパーは一斗缶を置いておける形状で、一斗缶に入った原料を投入する際に手を離すことができます。

その他

  • 分解洗浄しやすいバルブを採用
  • 排出口にはお客様がご希望されたY字型ストレーナーを設置
  • 最終的に一斗缶へ排出するため、排出口の先端は一斗缶に入るサイズのレジューサーを採用
  • タンクをリフターで持ち上げられるようにブラケット(フォーク座)を設置

仕様は異なりますが、容量45Lの撹拌ユニットも同時に採用いただきました。


技術担当コメント

バルブ開閉時に掛かるハンドル回転の負荷に耐えられよう、ドレン口に補強を行い、配管部には支え台を取り付けました。

詳しく見る
【採用事例】粉体洗浄ユニット

【採用事例】粉体洗浄ユニット

○化学業界採用事例

粉体洗浄用の撹拌温調ユニット。

  • 粉体と溶剤を分けて回収するため、ろ紙を設置できる構造です。ろ紙付きホッパーの接続ボルトを緩め、その隙間にろ紙を設置します。
  • 洗浄後の粉体回収・撹拌機の着脱がしやすいように、全体の高さを1,800mmに抑えています。架台には容器反転・撹拌機昇降機能を付けました。
  • 機能を一台にまとめているため、作業者の移動が少なく済みます。

使用方法

  1. 粉体を洗浄する
    上部の撹拌容器で粉体と溶剤を加温・撹拌。
    加温には容器に巻き付けたマントルヒーターを使用。
  2. 溶剤を回収する
    吸引ろ過で溶剤だけを下部の廃液容器に回収。
    粉体は撹拌容器に設置されたろ紙により撹拌容器に残ります。
  3. 1.2.を何度か繰り返す
  4. 粉体を回収する
    撹拌容器に残った洗浄済みの粉体を、容器を傾けて蓋から回収。
詳しく見る
【採用事例】安全センサ付き撹拌温調ユニット(蓋拡張)

【採用事例】安全センサ付き撹拌温調ユニット(蓋拡張)

○食品業界採用事例

調味液の混合に使用する撹拌温調ユニット。
撹拌機は内容物に合わせたハイパワー仕様、制御盤で回転数等の操作が可能です。
洗浄がしやすいように、シャフトと撹拌体を一体型(隙間がない全周溶接)にしました。

お客様のご要望

「撹拌機の安全対策が必要」
→投入口に格子網を設置し、回転している撹拌体に手が触れない設計にしました。
格子網が外れている時はセンサにより撹拌機の運転が停止します。

「蓋に十分な投入スペースを確保したい」
→内槽の上部を円錐状に広げた設計で広めの投入口を設けました。

詳細はこちら

詳しく見る
【採用事例】内容量がわかる 目盛付きヘルールバッフル(邪魔板)

【採用事例】内容量がわかる 目盛付きヘルールバッフル(邪魔板)

製薬メーカー様納入事例

撹拌効率を向上するバッフル(邪魔板)に、レーザーマーキングで容量の目安を印字しました。
容器の上部から目視で大体の容量を確認でき、簡易的な検尺棒の役割を兼ねます。
開閉部がある蓋等と組み合わせて使用します。

こんな時にオススメです

詳しく見る
【採用事例】蓋切り欠き部カバー

【採用事例】蓋切り欠き部カバー

容器蓋の切り欠き(撹拌機等を挿し込むために溝状にカットされた部分)を覆う樹脂カバーです。
スキマを覆うことで容器外からの異物混入を防止します。

・撹拌機設置時に余る切り欠き部分をカバーするタイプ
・撹拌機を設置していない時に切り欠き全面をふさぐタイプ
等、使い方に合わせて製作可能です。

詳しく見る
【採用事例】化粧品原料加熱溶解用 ヒーターユニット

【採用事例】化粧品原料加熱溶解用 ヒーターユニット

○化粧品業界納入事例
化粧品原料(ワックス)を加熱、溶解するためのヒーター付きステンレス容器です。

特長1:内容物を最高150℃まで加温可能。

容器に付属するヒーターがジャケット(外槽)内のシリコンオイルを昇温し、湯せんのように内容物を温めます。
溶解しづらい内容物は撹拌しながら温めることで効率を向上。
容器の外側が高温になるため、作業者の火傷防止に断熱カバーを採用しました。

特長2:ポンプの導入コスト、メンテナンスコストを削減

溶解後の排出にはポンプを使用せず、重力で自然に受けタンクへ落下させます。
排出時には容器の位置を上げて高低差を作り、スムーズに排出します。

詳しく見る
温調ユニットセパレート型ジャケット付撹拌容器

温調ユニットセパレート型ジャケット付撹拌容器

製薬メーカー様納入
○不溶性粉末が入った100Lの液体を撹拌できる容器のオーダーメイド事例です。

・この製品はジャケット付撹拌容器と温調ユニット(温水循環装置)の二つからなる製品です。
・ジャケット付撹拌容器は撹拌性の高い【DTM-J】撹拌機座付き鏡板型ジャケット容器をベースに特注加工しています。
・排出口には手動のタンクボールバルブを採用。接合すき間がないため液溜まりしにくく、分解洗浄性にも優れています。
・空気を巻き込みにくく、均一な撹拌のできるベルヌーイ流撹拌機(【NTME-A】)を採用。標準装備のコントローラーで回転数の変更も容易です。
・温調ユニットは制御盤、ポンプとともに台車に取り付けられており、移動できます。
・温調ユニットで作った温水は耐熱ホースを経由しポンプにて撹拌容器のジャケット内に供給され、循環します。これにより容器内の液体を温めます。
・撹拌容器、温調ユニットとも【ECK】断熱カバーを装着。保温効果があるだけでなく、作業員の火傷防止に繋がります。

詳しく見る
溶液生産タンク(多品種少量生産用)

溶液生産タンク(多品種少量生産用)

化学メーカー様納入
○試薬、溶媒、pH標準液などの溶液を生産する、タンク・ヒーター・撹拌機のセット(ユニット)のオーダーメイド事例です。内容物の加温・撹拌が可能です。​
 
お客様の課題「多品種少量生産に対応できるようにしたい」
近年少量の受託生産案件が増加しているが、既設の大型生産ラインでは対応できずお客様の要求に応えることができずにいた。
 
解決方法
・既設のタンクより少ない容量のタンクを製作しました。
・品種に応じて撹拌方法を変更できるように、2通りの撹拌機設置方法に対応できるようにしています。(画像のアンカー翼撹拌機・立型設置の他、ユーザー様所有のプロペラ式撹拌機・可搬型も設置できるように取付座を追加)
 
その他 オーダーメイドのポイント

詳しく見る
ワックス溶解ヒーターユニット

ワックス溶解ヒーターユニット

界面活性剤メーカー様納入
○ワックスを溶解したまま保温するために使用される、ヒーターユニットのオーダーメイド事例です。
 
・これ1台で加温可能な【HU】ステンレス容器ヒーターユニットをベースに特注加工しています。
・撹拌子には容器に最適な形状のアンカー翼を採用しています。容器底部から壁面に至るまで、内容物を強制的に動かし、ワックスの焦げ付きを防止します。
【ECK】断熱カバーを取り付けることで保温効果を高めるとともに、作業者の火傷防止に貢献しています。
【LV】レベル計でジャケット内の水位を簡単に把握できます。レベル計本体を保護するカバー上部には水位上限を示すマーキングが入っており、水量の管理をさらに容易にしています。
・撹拌機は重く、人力では着脱が困難です。そこで撹拌機のベースにフォーク座(フォークリフト用金具)を設けることで、撹拌機の着脱を容易にしています。
・取っ手が付いているため、簡単に移動可能です。
・開閉および流量の調節が簡単な【BV】手動二方ボールバルブを採用しています。

詳しく見る
ハステロイ製フランジオープン加圧容器

ハステロイ製フランジオープン加圧容器

製薬メーカー様納入
○耐酸性を重視しステンレスではなくハステロイで製作した圧力容器のオーダーメイド事例です。
 
・塩酸を用いた調液・圧送にも耐えられる容器のご要望があり、ハステロイC-22をの圧力容器を製作しました。
・SUS304等の通常のステンレスでは、塩酸による腐食を防ぐことは困難です。そこで当社のフランジオープン加圧容器 脚付【PCN-O-L-30】をベースに、接液部をハステロイC-22にしています。
・蓋にはヘルール接続ののぞき窓(一体型)【NMB】を装着。すべて分解・洗浄・滅菌できます。
・排出部分は液溜まりしにくいタンク底バルブを採用し、バルブ内面には耐食性の高いPFAコーティングを施しています。
・撹拌機は、接液部であるシャフト・撹拌子等をハステロイに変更し、耐酸仕様にしたベルヌーイ流撹拌機【NTME-A】です。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
インコネル製 撹拌タンク

インコネル製 撹拌タンク

○製薬メーカー様納入
調液工程で使用される、インコネル製の容器のオーダーメイド事例です。
 
・お客様が「耐酸性のある撹拌タンクが欲しい」との事で、様々な材質で検討された結果、インコネルに決まりました。
・蓋をしたまま撹拌機が使用できるように、蓋の一部を切り欠いています。
・撹拌機(攪拌機/かくはん機)を使わない時は切り欠き部にPTFE製のカバーをして異物混入を防ぎます。
・撹拌機は制御盤付きの専用架台に取り付けており、移動や昇降がスムーズにおこなえます。
バフ研磨後に電解研磨を施し、バフ粉や油などの表面の汚れを落として滑らかな表面にすることで清浄性を向上させています。
・パッキンは耐薬品性に優れたPTFE製です。
 

関連製品やその他事例を見る

詳しく見る
オールステンレス小型予備発泡機

オールステンレス小型予備発泡機

○化学メーカー様納入
原料に容器下部のノズルから蒸気を当てて予備発泡し発泡ビーズにする工程で使用する、ステンレス製品のオーダーメイド事例です。 
 
お客様の課題
・既設の予備発泡機は鉄製で、機器内に蒸気を発生した後に水滴で錆が発生する恐れがありました。
・部品や台座が一体型で、分解洗浄ができませんでした。
  
解決方法
・錆が発生しにくいオールステンレス製にしました。
・分解しやすく洗浄しやすいサニタリー仕様にするため、架台と容器・容器と邪魔丸棒などの固定をねじやヘルールにしました。
  
その他の特長
・安全対策として蓋と取り出し口の開閉を感知するセンサーを設置しました。蓋や取り出し口が開くと撹拌機が自動で停止します。
・内容物に効率よく蒸気を当てるため、ヘルール接続の邪魔丸棒(バッフル)を設置しました。
・内容量など内部の様子が確認できるよう、1L毎の目盛付きの角窓を取り付けました。
 

その他の事例を見る

詳しく見る

PAGE
TOP