日東金属工業株式会社 > ニュース > 製品情報 > 【加工事例】色で識別できるストック蓋とステンレス柄杓

【加工事例】色で識別できるストック蓋とステンレス柄杓

2021.7.21

蓋と柄杓に酸化発色加工を施した事例です。
発色部分もステンレスそのものですので、剝離や異物混入の原因になりません。
識別管理やエリアごとの使い分けなどをおこないたい場合に最適です。

事例の詳細を見る 

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP