日東金属工業株式会社 > ニュース > 製品情報 > 粉体用ホッパーによく採用される「ノッカー座」の加工

粉体用ホッパーによく採用される「ノッカー座」の加工

2021.2.1

粉体原料の貯蔵・投入・充填などで使用されている、日東金属工業のステンレスホッパー。
粉体を下部の排出口から取り出すとき、ブリッジラットホールなどが発生し、排出がスムーズにいかないことがあります。
そこで弊社では、オプションにてノッカー座の取り付けをおこなっております。
この加工をおこなうと、ホッパー下部にノッカーなどのブリッジブレーカーを取り付けできるようになります。
 

 
ノッカー座は、製品の仕様やお客様のご希望にあわせて、オーダーメイドで設計・製作するオプション加工となります。詳細は製品ページをご覧ください。

この加工を詳しく見る 

ご希望にあわせてオーダーメイドできます

ステンレス製品は1品からオーダーメイドできます。
今までに様々な特注実績がありますので、ステンレス製品をご検討中でしたらお気軽にお問い合わせください。

問い合わせする 
製作実績を見る

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP