日東金属工業株式会社 > ニュース > 新製品 > 【新製品】保温・保冷効果UP|断熱槽付きのジャケット容器

【新製品】保温・保冷効果UP|断熱槽付きのジャケット容器

2020.9.30

ジャケット部の外側に断熱槽を設けました

断熱槽付きジャケット容器のメリット

鏡板型耐圧ジャケット容器 断熱槽・脚付【DT-TJJ-L】は通常のジャケット容器とは異なり、ジャケット部の外側にグラスウールを閉じ込めた断熱槽を設けています。
そのため、断熱槽のない通常のジャケット容器に比べて

・内容液の保温や保冷の効率がアップする。
・周辺温度の影響を受けにくくなる。また周辺温度への影響を抑えることができる。
・加温時:容器の表面を触れることによる火傷などの事故の対策になる。
・冷却時:容器の表面にできる結露を抑えることができる。

などのメリットがあります。

製品の詳細を見る

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP