日東金属工業株式会社 > ニュース > 技術コラム > 化粧品原料(シリコンエマルジョン)によるステンレスタンクの腐食試験。 

化粧品原料(シリコンエマルジョン)によるステンレスタンクの腐食試験。 

2007.7.25

化粧品原料(シリコンエマルジョン)が弊社の製作したステンレスタンク(材質違い)や、表面処理(電解研磨)を施したステンレスを腐食させるのか確認試験を行ないました。

IMG_1562-4_000

1. SUS304/バフ研磨
2. SUS304/バフ研磨後電解研磨
3. SUS316L/バフ研磨

ステンレスSUS304バフ研磨は約1ヶ月で穴が開きましたが、SUS304に電解研磨の表面処理したものや、SUS316Lは腐食が見られず、この化粧品原料(シリコンエマルジョン)には有効でした。

この試験の詳細はこちら 

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP