日東金属工業株式会社 > ニュース > 製品情報 > 【特注事例】塗料メーカー様納入事例を公開しました。

【特注事例】塗料メーカー様納入事例を公開しました。

2020.1.7

塗料メーカー様に納入させていただいた、ペンキ分散工程用片テーパー型容器です。

ペンキの製造工程のひとつに「分散」があります。分散とは、凝集状態にあった顔料の粒子をバラバラにし再凝集を防ぐ、ペンキ製造において特に大切な工程のひとつです。

この容器は繰り返し分散する必要があるときに使われ、分散機と分散機の中継ぎのような役割を果たします。

特徴的なのは容器底板の傾斜角度。通常であれば、傾斜は約4.2%(2.4°)ですが、今回は約19.0%(10.8°)にすることで、ペンキをスムーズに排出できるようにしています。

詳しい製品情報を見る

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP