日東金属工業株式会社 > ニュース > 製品情報 > 吊り下げ式容器の仕様変更について

吊り下げ式容器の仕様変更について

2016.5.20

平素は弊社ステンレス製品への格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社ステンレス製品について、下記の通り仕様を変更いたします。
何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

変更内容

今までの吊り下げ式容器のツルは腕の力で簡単に外せる仕様でしたが、安全性を考慮し、特別なナットを装着することで、取り外しが出来ない仕様に変更いたします。

仕様変更の詳細

〇30・33サイズのタンクにつけていたダルマを角型から丸形に変更
〇吊り下げ式容器全サイズのツルにナットを装着

ツル抜け防止仕様イラスト

IMG_5502 IMG_5508

注意点

容器を持ち上げた際のツル抜けを防止する仕様ですので、過剰に力を加えるとツルが抜ける場合があります。ご注意下さい。
ツルの取り外しが可能な仕様での販売もできます。お問い合わせください。

対象製品

変更時期

平成28年4月以降の製造分より、順次切り替えを行っております。

 

何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

PAGE
TOP